岡村和則のブログ

肉体労働に従事する傍ら主にライフワークとして日本全国を旅して歩き各地域の古くから伝わる風俗や風習など 近年は漁業に対して強い関心を持ち漁業に携わる方々を積極的に取材。新聞社や写真展など様々な媒体で作品を発表

高知県須崎市 双子大敷組合さん 豊漁

2019年3月9日から15日までの一週間、高知県須崎市の双子大敷組合さんに

お邪魔し漁師さん達を密着取材させて頂きました。

13日辺りからブリが上がり始め14と15日は漁師さん達も驚く大漁が続きました。

今年は数年に一度の豊漁とのことで感動の連続です。

東側(室戸方面)から上がる達磨朝日、丸々と太ったブリが上げる水しぶき

ブリが大量に詰まった網を上げる漁師さんたちの苦悶の表情

緊迫の現場で全体に支持を出す船長の的確な判断

どれもこれも思い出すだけで興奮が止まりません。

この緊迫の現場を身近で体験できた事に感謝以外の言葉がありません。

この経験は一生の宝です。

双子大敷組合様、この度は温かく迎えていただきありがとうございました。

 


ブリ 大漁 2

 


ブリ 大漁