岡村和則のブログ

肉体労働に従事する傍ら主にライフワークとして日本全国を旅して歩き各地域の古くから伝わる風俗や風習など 近年は漁業に対して強い関心を持ち漁業に携わる方々を積極的に取材。新聞社や写真展など様々な媒体で作品を発表

坊津 路地裏

鹿児島の人たちは、私の様な通りすがりの部外者にも必ず挨拶をしてくれます。

小さな子供からお年寄りの方まで、年代問いません。

そして挨拶の後は世間話が始まるわけですが

特に南薩の方言は訛りが強烈で何を喋っているのか全く理解できず

愛想笑いでその場をやり過ごす事しか選択肢はありませんでした。

 

f:id:kazunori-okamura:20160129193946j:plain

f:id:kazunori-okamura:20160129194001j:plain

f:id:kazunori-okamura:20160129194014j:plain

f:id:kazunori-okamura:20160129194026j:plain