読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡村和則のブログ

興味を惹かれたものを写真と共に綴っていきます

筒石

上越市から糸魚川市の間の国道8号線沿いに筒石は存在します。

ちょうど国道の真下に存在するので

恐らく予備知識なしに訪れたら必ず見落とすでしょう。

国道から下に降りると、そこには朽ちた木造の小屋が連なっていました。

時代に取り残されたという言葉が真っ先に頭に浮かび非常に寂しい感じがします。

現在、使われているのか使われていないのか定かではありませんが

日本海の荒波がより一層寂しさを際立たせる。

船小屋の真正面に夕日が落ちます。

夕日に照らされた船小屋は、さぞかし感動する事でしょう。

 

f:id:kazunori-okamura:20151008232036j:plain

f:id:kazunori-okamura:20151008232046j:plain

f:id:kazunori-okamura:20151008232057j:plain