岡村和則のブログ

肉体労働に従事する傍ら主にライフワークとして日本全国を旅して歩き各地域の古くから伝わる風俗や風習など 近年は漁業に対して強い関心を持ち漁業に携わる方々を積極的に取材。新聞社や写真展など様々な媒体で作品を発表

貴重な瞬間

北海道を語る上で、欠かしてはならないのが

野生のキタキツネだと思います。

その愛くるしい容貌にはレンズを向けずにはいられません。

 

稚内市で夕日を撮影した後に、帰り支度をしていると

キツネの親子に遭遇しました。

子ギツネは人間と同じように甘えん坊で親ギツネのもとを離れず

じゃれあう愛らしい光景には、心が癒されました。

本当にキツネの子供は甘えん坊ですね。

 

f:id:kazunori-okamura:20151003175943j:plain

 

f:id:kazunori-okamura:20151003172145j:plain