岡村和則のブログ

肉体労働に従事する傍ら主にライフワークとして日本全国を旅して歩き各地域の古くから伝わる風俗や風習など 近年は漁業に対して強い関心を持ち漁業に携わる方々を積極的に取材。新聞社や写真展など様々な媒体で作品を発表

能取岬

午前5時30分、気温は-12℃

暖房の効いた車内から出る事に躊躇していましたが

意を決して、三脚、カメラを手に外に出ました。

オホーツク海からの強烈な北風が容赦なく、身体の体温を奪っていきます。

辺りは暗くオートフォーカスは使い物になりません、

灯台の光を標準にマニュアルでピントを合わせます。

自宅に帰って確認してみると残念ながらピントは、ずれていました。

他の人から見れば、ただの失敗作に過ぎませんが

私にとってこの写真は清水の舞台から飛び降りる心境で撮った一枚です。

 

f:id:kazunori-okamura:20150225202906j:plain