読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡村和則のブログ

興味を惹かれたものを写真と共に綴っていきます

7日目

オオワシを撮影するために羅臼に戻り
羅臼港から出港するクルーザーに乗船します。

午前5時30分に出港
流氷をかきわけながらながら沖へと進みます。
オオワシがいそうな場所に到着すると
船員の方が餌を投げ、オオワシオジロワシ
集めます。
そしてお腹を空かした鷲達の餌の奪い合いの攻防を
写真に収めるというわけです。
流氷と鷲を同時に、そして間近に撮影できる場所は
世界でもここだけらしく世界中のカメラマンの
憧れの場所でもあります。
客層は8割程、外国人でしょう。
船内では色々な言語が飛び交っております。
皆一様に重厚で高い機材を携えており、
プロの方達ばかりでしょう。

手の届きそうな位置にオオワシ達が居りまして
私の様な土素人でも迫力のある場面を
撮ることができます。
時間を忘れて無我夢中でシャッターを切り
総シャッター数は1000を超え
もう野鳥の魅力にとりつかれてしまいました。
また機会があれば是非、訪れたい!!