岡村和則のブログ

興味を惹かれたものを写真と共に綴っていきます

1日目

午前4時30分に起床。
午前4時に目覚ましのアラームセットをしたはずですが
どうやら無意識にアラームを消して寝過ごしてしまったようです。
布団から出てすぐに着替えて羽田行きのバスに乗ります
6時に羽田空港に到着。
6時55分SKY203便乗り、8時30分に新千歳空港に無事到着。
すぐに本田レンタリースに向かいレンタカーに乗り込みます。
粉雪が舞っており、視界が悪く、進路変更などは緊張の連続です。
苫小牧を通過し日勝峠を越え然別湖に立ち寄ります。
去年の夏はこの湖でキャンプをしましたが、
深夜に雷つきの豪雨に襲われた苦い思い出があります。
実はこの付近では希少動物のナキウサギが生息してるようで
ナキウサギに出会いたい方はこのキャンプ場で何日か泊まることをお勧めします。
山の中なので気温は-7℃まで落ちました。
不思議な感じですが、真冬の都内の方が寒く感じるのは気のせいでしょうか?
あのコンクリートに囲まれた寒さは独自だと思います。
然別湖を後にし、音更町鹿追町でロケハンの開始です。
だだっ広い農場と牧場が広がります。やはりこの付近の一列に並んだ防風林は絵になりますね。
とにかく木の形状や並び方に心をときめかせながら不審者のように徘徊しました。
あっという間に時間が経ち、日も暮れそうなので帯広に向かいます。
帯広のイオンで日用品、食品を買い込み、餃子の王将でラーメンセットを食べて釧路に向かうために
帯広を後にします。