読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡村和則のブログ

興味を惹かれたものを写真と共に綴っていきます

レジ打ち

日記

今現在、深夜の時間帯に近所のスーパーマーケットで働いているのですが

これがまた骨の折れる仕事で四苦八苦しています。

私は主に商品の補充の品出しを担当しており、

品出しの業務は難なく覚えられたのですが

レジ係に欠員が出ますと私の様な新人は真っ先に狩り出されてしまい

レジを打つ羽目になるのです。

帰宅ラッシュの時間帯になるとレジには長蛇の列ができ

動作が鈍い奴がレジをやってると舌打ちが聞こえてきたり殺伐としています。

そして一番困るのが買い物カゴに野菜がたくさん詰まった場合です。

野菜にはバーコードが貼ってない事が多いので

スキャンせずに手打ちをしなければならず大変です。

野菜にもたくさん種類があるので、探し出すのも一苦労で

毎回アタフタしてしまい、ミスを連発してしまいます。

そして一番多いのが割引ミスです、元来、凄く大雑把な性格なので

割引シールを貼ってあるのを見逃してしまい

清算後にお客様から怒鳴られる事もシバシバあり、

つい先週も物凄い剣幕で怒鳴られました。

実習生の名札をつけていようがいまいが容赦はありません。

以前はレジで長い時間、待たされたり、対応が悪いとよくイラついたものですが

今はレジ打ちの大変さを身に染みているので、もうそのような事はなくなりました。

こんな仕事だれでもできるだろうと高を括っていると足元掬われます。

世の中お金を稼ぐというのは、どんな仕事でも大変な事です。